■奇跡のレーシック:松坂選手もレーシックを受けました

松坂投手のレーシックの手術の感想は「全然問題無いと言われていたし、治療はアッという間に終了して痛みも無かった」と報告をしています。
またレーシック手術後の感想としましては「全てがクリアに見えるようになり喜びを実感しています」と会見をしていました。

 

レーシックによって0.05だった視力が1.5まで回復した松坂投手はその後アメリカで大活躍をされています。
この活躍もレーシックをすることによって、視力が回復した効果もあるのではないでしょうか?
レーシックによって視力を取り戻した人の多くが「世界観が変わった」などの喜びの声をいただいています。
視力が回復することで生まれ変わったというイメージを持つ人も多く、まさに夢が現実になると言っても過言ではありません。 メジャーで大活躍中の松坂投手がレーシックをしようと思ったのは、松坂投手の先輩が実際に治療したのがキッカケらしいです。
このことは雑誌やテレビでも報道されているように有名な話なのです。

 



■奇跡のレーシック:松坂選手もレーシックを受けましたブログ:170728

●おはようございます!(´・∀・`)ノ

今日はかなり眠い(=_ヾ) ネムネムゥ

昨日●新宿に誘われて、●キムチ牛丼食べてと
思ったら、居酒屋コース。

え?ご飯だけじゃないの??

今ダイエット中で●扁鵲飲んでるのに〜って
言ったけど、たまには付き合え!ってことで。

●アマチュア無線技士でも取得して、転職をしようかと考えているらしい。

おもーい話で、●母にもまだ迷っているから言ってない
って・・・たしかに、今の会社で問題ないだろ?給料とかって思うんだけど。

「遣り甲斐」について、納得が言っていないらしい。

たしかに、介護や看護師とか、遣り甲斐を持って頑張っている人が周りに
いて、そんな話を聞いていると、お金の問題じゃないというのもわかる。

今のうちにやりたい仕事へ転職しないと、一生できない気がするっていうのも
わかるんだよ。

●エクササイズバンドや●ウォーキング。

趣味や鍛えるとか、ストレス発散したりするのも楽しいことだし、
●バヌアツへ行こうと貯金をするのも良いこと。

だけど、そのためには遣り甲斐のある仕事がしたい!と言い出して…。

●晩に話も積もり、気づいたら夜中だよ!


ただ、●僕が聞いていると、今の仕事にかなりストレスと遣り甲斐の
無さを感じるみたいで、その理由が社長さん。

だから、そこにいても一生考え方が変わらない限りは、疲れるだけみたい。

次は休みの●14時くらいから、ゆっくり付き合うとは言っておいたけど、
●ほのぼのしようという性格じゃないから、疲れちゃうんだろうね。

●僕のぐーたらをわけてあげたい。

●さあご飯食べよ〜っと。


ホーム サイトマップ